A Dragon Apparent: Travels in Cambodia, Laos, and Vietnam

  • 2013.07.03 Wednesday
  • 16:00
旅行記は好きでよく読むジャンルのひとつです。今、Normal Lewisの"A Dragon Apparent: Travels in Cambodia, Laos, and Vietnam"という1950年代のインドシナ旅行記を読んでいます。

1950年代のインドシナは来るべき暴力と混乱の時代を前にまだのんびりとした空気が流れる地域であったことがLewisの文章と写真から覗えます。

街の雰囲気は時間が経っても変わらないところが必ずあるようです。数年前、タイのバンコクで会った駐在員は30年以上前からバンコクに足を運んでいたそうです。スカイトレインや地下鉄が走り高層ビルが建ち並ぶようになった大都市でも昔から変わらない雰囲気は感じることができると言っていたのが印象に残っています。